wahanda vouchers coupons 3 year anniversary girlfriend gift ideas making seasoned salt for gifts marley lilly shipping coupon
地球ごはん

イスラエル 三回目のロックダウン

イスラエル、三回目のロックダウンに突入。

と言っても、私はいつも通りでしかも三回目ともなると、もうすっかり準備できてるから、影響ほぼなし。

もうマスクしないと入れないところはいかないから、買いもので行くのはオーガニック八百屋さん兼農家と自然食品店。両方マスクしなくても問題なし。ロックダウン中も空いてる

服とか家のものとかもう一生買わないくてもいいかなと思ってから、なんか欲しいものがあると手元に流れてくるようになった。

ロックダウンになる前に、暖炉の前に絨毯とマットレス欲しいなと思ったら来た、昨日。

言ってないのに絨毯とマットレスいるって友達に聞かれて。

今も八百屋さんに行ったらずっと欲しかったパーマカルチャーの本があって、売り物じゃないけど貸してあげるから持ってきなって。

ついでにそれは売り物なイスラエルに自生している医療と食用植物図鑑もゲット。

福岡正信さんの本もあったけど、そちらは日本語で読みたいので買わなかった。

 

今回のロックダウンの決まりは、基本家から1キロ以上出歩かないこと。

エッセンシャルナビジネス以外は閉まる。

学校は低学年のみ。あとはズーム。幼稚園、保育園は開いてる。

スポーツは一人でやるのは距離の制限なし。

ということはサーフィンオッケー。

飲食店テイクアウトと座るのはダメでデリバリーのみ。

人の家行っちゃダメ。

オープンスペース20人まで。(庭とか、個人宅はダメ)

罰金は個人違反500シェケル(1万5千くらい)ビジネスは5000シェケル、(15万くらい)。

と言っても今もコーヒーショップでこれ書いてる。

この店はバルコニーとか外の席は閉めて、室内だけ秘密営業。警察きたらその時いる人みんなで罰金シェアと言う決まりになってて常連さんが溜まってる。

ここらで一番コーヒー美味しい。ブラボー。

 

週末はロックダウン前にパーティーに行ってきた。

オリーブ畑で150人ぐらいのなかなか良いパーティーでした。

これ以上大きいと警察きちゃうんだろうけど、こじんまりでナイスピープル。

おしゃれな人がおおくて、パーティーファッション秋冬コレクションみたいな感じでビジュアルも楽しかった。

音もトランスというよりはテクノ、ディープハウスでちょうどよし。

太陽浴びながら大きいスピーカーで踊るのはやっぱり喜び。

一人でも踊れるけど、他の人のバイブがあるとやっぱ違うよね。

 

ということで今日からロックダウン。

やりたいことがいっぱいある。

畑にビニールハウス作って、春に植える苗をいっぱい作りたい。

土壌の基本知識勉強したい。phとミネラルと。

植物の成長効率の光のスペクトラムと、日照時間。

雨がいっぱい降って、どこが一番高いのか、どう水が溜まるのかわかったから、次のシーズンは収穫量もっといくように、畑を作っていこう。

あと大麻軟膏とスペースクッキーのバージョンアップのレシピを作るとか。

あともっとブログ書こう。

書くことによって頭が少しクリアになる。

 

2極化していく世界の中で、頭クリアに、自分の心に従うように、雑音排除してフォーカスしていたい。

 

メディアでもSNSでも正反対の情報が、どっち側も相手を嘘つき呼ばわりして、堂々と主張してるから、もうそれぞれが自分のリサーチして、自分の心にきいて、決めたほうがいい。

家族を養うために、指示に従ってマスクしてない人とか開けてるビジネスオーナーを逮捕する警官と、家族養うためにビジネスを開け続けようとする人。

同意できない指示は逮捕だろうが罰金だろうが抵抗する人、指示内容関係なく、罰金のリスクがあったらなんでも言うこと聞く人。

ワクチン待望している人と、危ないものとみなしている人。

コロナウイルスを人類の危機的パンデミックとみなしている人と、コロナがパンデミックの名を使った政治的イベントで、人類が管理下に置かれて自由を失う危機と思っている人たち。

アメリカは共和党と民主党も。

そうし向けられてると思うけど。

 

どっちもどっちとか、どっちでもいいとか、わからない、はやばいと思う。

どっちつかずな人は、これからビッグブラザーに取り込まれてゆくと思う。

ワクチンの内容物が何であれ、オーサリティーは打って欲しいんだから、なるたけ大勢が打つしかないなと思うように仕向けてくるんだから。

 

最近一番仲良い友達は72歳で、イスラエルはもうコロナのワクチン接種始まってるから周りの友達がもう打ってて、(年寄りは保健所から打てってガンガン電話かかってくる)プレッシャーがかかってきてる。

ビーガンで若い時からヨガしていて、癌も自然療法で直してる人で、絶対打たないって言ってるけど。

彼女は演劇が大好きで、ワクチン打たないと劇場いけなくなるのを恐れている。

どのみち今劇場空いてないけどさ。

 

そういえば、イスラエルのビービー首相はテレビで公開中継ワクチンしてた。フアィザーの。

本当にしてるのかわからないけど。

やっぱり副作用の報告も出てきますね。

っていうか99.7パーセントの生存率の病気のワクチンの副作用って一体何のためって気もするけど。

CDCも副作用があるのは普通ですとかいう広告初めて、じゃあコロナの症状も重症じゃなきゃオッケーな気が。

っていうかこの、2極化された情報が同時に入ってきて、それぞれが今まで自分が権威と思っていた団体とか政府とかメディアだから、なんか冗談みたいな世界に突入。

世界的権威のあるお医者さん、ワクチンするなコンピレーションビデオを見た直後に、政治家たちの公開ワクチンパフォーマンスとか流れてくるし。

 

自分で考えて納得するようにしないとね。

それと、自分と違う意見の人たちと、言い合いにならないように。

意見の違う人にも自分の意見は表明する。でも説得しようとか、自分が正しいことをデータで証明しようとしたり、いらない。

意見に同意の人がいたら、お互い力づけあって、そのバイブを大きくしていけばいいし、違ったらそうなんだでよし。

言葉とか数字で説得はもういい。

ただ、やっぱ自分で調べたほうがいいよね。

誰の言ってること、どの団体が出してるデータを信用するのか、自分で選んだほうがいい。

自分で意識的に選んでいかないと、なんでこんなことになっちゃったみたいなことになる気が。

 

私は絶対打たない。押さえつけられたり気を失わされたりして打たれる以外ありえない。

RNAワクチンがどう働いて、どんな影響があるかはわからない。

どう考えても自分の設計図でありブループリントであるDNAにどんなに小さい影響がある可能性も排除したい。

設計図さえあれば、病気になっても、怪我しても、リカバーする可能性はいっつもある。

でも設計図が1ミリでも違っちゃったら、根本的な問題な気がする。

 

あとコロナが嘘っぱちの詐欺と言っているお医者さん達の一部はcovid19のワクチンにはcovid20の症状の元になるものはいってるかもよ、と言ってる。

今までもワクチンが別の病気、症状を生んできた実績はあるわけだしありえないこともない。

このままだとコロナ、iphoneみたいに21出たよ。とか23もう打った?みたいなことになったりね。

 

ま、とにかくは私は自前の免疫あげることに集中する。

たばこ吸ってないのが嬉しい。

やっとベポライザーが定着。

たばこ止めれた自信がついたら次は白砂糖。

 

立派なブロッコリーが育ってて気持ち上がる。

ブロッコリーとカリフラワー、花系が綺麗に育ってとてもうれしい。

イチゴの花も咲いた。

サラダは毎日畑の野菜で賄えるようになりました。

これからパーマカルチャーの本を読み込んで、収穫量上げていくぜ!

 

 

 

 

 

Leave comment

Your email address will not be published. Required fields are marked with *.

Skip to content